過激(エロ度)なライブチャットを探していませんか?

遊ぶサイトによっては、どうしても女の子によって過激度も全然違います。

さらに、日本国内で運営しているライブチャットサイトは「無修正配信」が法律上禁止されています。なので必然的に過激なライブチャットは海外運営の「DTIグループ」になります。

DTIグループが運営しているサイトは「DXLIVE」「カリビアンコムガール」「完熟ライブ」の3つとなります。

過激なライブチャットをピックアップし、ポイントや口コミを初めての方にも分かりやすくご紹介しております。

5点満点で評価

サイト名 女性数 過激度 機能 評価
DXLIVE 5 5 5 ★★★★★
ランキングカリビアンコムガール 4 5 4 ★★★★
ランキング完熟ライブ 3 5 3 ★★★

ランキングの基準方法

ただ単に過激度だけでランキングを測定している訳ではなく、その基準を詳しく下記でご説明しております。

ランキングの5つの基準

このような内容を基準としています。

◎過激度・・・・・・・・・(エロいチャットがどこまでできるのか)
◎パフォーマの多さ・・・・(女性の待機率など)
◎ユーザーの口コミ・・・・(良い口コミや悪い口コミなど)
◎サイトの安全性・・・・・(セキュリティやサポート体制)

過激ライブチャットランキングTOP3

本当におすすめできる過激でエロすぎるサイトのみを厳選してピックアップししました♪

1位:DXLIVE |過激度NO1でダントツの人気を誇る!

DXLIVE

DXLIVEは、会員数6万人以上が利用している過激度NO1のアダルトライブチャットです。

『女性数・コンテンツ・安全性』どれをとっても抜群に評価が高く、ユーザーの口コミも良いので、事実上業界トップクラスと言えます。

DXLIVEを利用しているユーザーは、他のアダルトライブチャットで満足できなくより過激なサイトを求めている方が圧倒的に多いです。

女性の在籍人数やログイン人数も非常に多く、ここでしか遊べないコンテンツの「リモちゃ」や「DXビデオ」なども人気の理由となっていいます。

 

◇ DXLIVEの評価

総合★★★★★
過激度★★★★★
ユーザーの口コミ★★★★★
女性の人数★★★★★
安全性★★★★★

入会時に5ポイント割増のクーポンやポイントが割引になるキャンペーンも連日行われています。

特におすすめなのが、一切料金がかからない『無料チャット』があるので、DXLIVEを非会員でも十分遊べる要素が盛りだくさん。

過激なライブチャットとして口コミもよく利用者のほとんどは満足している言える王道のサイトです。

 DXLIVEの口コミを見てみる

2位:カリビアンコムガール |10代~20代のギャル系が中心

カリビアンコムガール

カリビアンコムガールは、DXLIVEの姉妹サイトで『10代~20代の若いギャル系』の女の子が中心となっているサイトです。

基本的にはDXLIVEにいる女の子を、システム上抜粋して表示させていることから『若い子とチャットをしたい』向けです。

 

◇ カリビアンコムガールの評価

総合★★★★★
過激度★★★★★
ユーザーの口コミ★★★★☆
女性の人数★★★☆
安全性★★★★★

大手有料アダルト動画サイトの『カリビアンコム』のライブチャット版のカリビアンコムガール。

ライブチャットサイトでは珍しいAV女優がイベントで参加するという特徴があり、カリビアンコムに入会すると同時にカリビアンコムガールで使える無料ポイントが貰えます。

3位:感熟ライブ |熟女系ライブチャットの最高峰

感熟ライブ

感熟ライブは、人妻や熟女専門でこのジャンルでは一番過激なライブチャットです。

熟女ジャンルは一定数のユーザーに絶大な支持をされていることから、人妻・熟女系アダルトライブチャットでは間違いなくトップクラスと言えるでしょう。

 

◇ カリビアンコムガールの評価

総合★★★★★
過激度★★★★★
ユーザーの口コミ★★★☆☆
女性の人数★★★☆
安全性★★★★★

何度もいいますが、人妻・熟女系ライブチャットでは一番過激で抜けます。

年齢層も30代以上が中心なので、朝から30人以上という多くのパフォーマーがログインしているので抜きに困ることはありません。

過激ライブチャットで遊ぶ上の知っておきたい知識

ご紹介した過激なライブチャットは、国内で運営しているサイトではないので『無修正(モロ)チャット』が唯一可能なサイトになります。

もちろん日本国内のサイトは法律上は局部のモロ出しやモロ見せは禁止されていますが、海外では無修正配信はOKなのです。

このような理由から、『DXLIVE』『カリビアンコムガール』「感熟ライブ』は海外運営のDTI社のため問題はありません。

視聴する側はモロ見せするのは禁止されているので注意してくださいね。